2017年5月27日土曜日

日本人と外国人の発声の違い

海外の方の話すときの発声は基本腹式呼吸です。

日本人の話すときの発声は大抵、胸式呼吸です。

皆さんは海外の方が話している時に

よく声が通るな〜って思ったことはないですか?

もちろん骨格の作り、体型もあるかと思われます。

まずは鼻腔共鳴

これはとても歌う時に必要な共鳴の部分です。

海外の方は普段からこの鼻腔共鳴をうまく使えています。
鼻が高いということも(鼻の部分の骨格がより広い空間を保ち響きやすいという意味)関係はしていると思います。
この鼻腔共鳴を使って出す音は
明るいブライトな抜けのいい声となっていきます。




そして母国語の発音の違い!

これもかなり影響していると思われます。


例えば英語

英語をしっかりネイティブに発音しようとすると
とても表情筋を使います。
使わないと発声できない子音があるからです。
そして話している時からしっかり喉の奥を開いて発声しているのです。
これはもう生まれつきの環境です。
子供の頃から聞く親の話し声、発声の仕方、周りの方の発声の音
を耳で聞いて育っています。
知らず知らずのうちに、しっかり喉を開いて話す習慣がついているんですね。


それに対して日本語

日本語を話すときは実はそんなに表情筋を使って話していません。
日本語はぼそぼそっと話しても言葉になる言語で
それがすぐ隣の人にも伝わってしまう言語
ということもでもあります。

日本は島国のため人と人との距離も近く、小さな声でも話をすることができ、
普段からも特別大きな声を出さなければいけない!!という場面が
海外に比べると少なかったのでしょう。

ちなみに韓国語!
こちらは実は英語よりの発声。
韓国アーティストがアメリカ人なみの声量を持っている方が多くいるのも
ここにヒントがあるようです。


さらに
大陸文化と違い、島国文化の違い

時代をたどってみても、まず根本的に
昔からの人と人との話すときの距離が全く違うんですね

日本は人と人との話すときの距離が海外の方よりも近い環境であった

そこまで大きな声で話さなくてもOKだった習慣がある

それに反して海外、アメリカなど大陸文化では
人と人との話すときの距離が日本の方よりも遠い場合が多々あった

遠くまで声を届かせる必要があった


という事実も発声の違いの原因であると思われます。


いろんな要因はあると思いますが
今日は2つのパターンをシェアしました。


だからと言って日本人の発声が悪いわけでもなく、
日本独特の民謡、演歌と
日本独自の発声、歌唱の仕方がしっかりあり、
また、喉を開く
腹式呼吸をインストールする
喉の筋肉の使い方を目覚めさせる
こういったことを訓練することで
世界に通用する素晴らしい歌声を奏でることはもちろん可能です。


うまくいろんな文化の発声を勉強し、
肥やしにして、
あなただけの声!あなただけの世界観!で
歌を歌って言って欲しいと願っています。


ナンバーワンより!
オンリーワン!!


私はもっぱらその思考です(^^)

それでは!!


Nice Voice 夢見





2017年5月23日火曜日

ホームページリニューアル

みなさんこんにちは

Nice Voice インストラクター 夢見です!

この度Nice Voice ウェブサイトが
リニューアルしました(^^)


NEW WEB SITE

ブログも引き続きアップしていきますので
よろしくお願い致します。


楽しく!あなたらしく!
一緒にこれから
自分の声をもっともっと発見していきましょう


私ももっと声の世界をひろーくしていけるよう
前進していきますね!

夢見

2017年5月10日水曜日

ミックスボイスとは??

ミックスボイス!という言葉は
ボイトレ経験のある方ならご存知かと思います。

ミックスボイスはなんぞや?!

と迷宮入してしまっている方も多いかと思います。

まずミックスボイスはこれだ!!という音がある
と誤解している方もいますが、
ミックスボイスとは

裏声を表声をブレンドすることで、喉の機能回復を行うもの

です。(私のボイトレの師匠曰く)

特定の声を出すのではなく
声自体を「自由自在」にすることがミックスボイスの本来の目的とも仰います。

声自体を自由自在、、、

そう!

裏声と表声を自由自在にブレンドしていくことが重要です。


なのでこの音がミックスボイス!!という考え方自体がちょっと間違っているのです。


まずブレンドする前に、

裏声と表声が個別に出来上がっている必要があります。

ないものをブレンドすることはできません。

ブレンドコーヒーと同じで

まずブレンドする前のコーヒー豆がそれぞれ
ちゃんといい味がでるコーヒー豆として確立していないと
ブレンドをすることはできまさんよね?!




それと同じ発想です。


ミックスボイスはより裏声的であると私は思っております。
なので裏声をまずは個別で出せるようにレッスンすること。


ミックスボイスへの道

分離     − 確立   − 再融合



です!!

それはまず純粋な裏声!そして純粋な表声!を
分離して出せることから始まります。


そしてとの2種類の声をしっかりと確立させたら再度融合させていく
作業がミックスボイスを作り出すヒントになっていきます。


ちょっと難しいお話になってきますが、、、

とりあえずは!まず純粋な裏声の要素を今日はシェアしていきますね!

純粋な裏声
その1 ワイルドエアー(息漏れ)
その2 ウの母音
その3 ノンビブラート

です。



やり方がわからない、、、っという方は!
まず無料体験だけでも受けてみてください。

なかなか言葉で伝えるのは難しいですね、、、(汗)

カウンセリングの中で、そんな話もより濃く!
お伝えできたら幸いです。


それではまた!!


Nice Voice 夢見


カウンセリング&無料体験のお問い合わせはこちら

2017年5月5日金曜日

効率のいい歌唱練習法!

今練習中の曲で躓いているところはどこですか?

大体の方が

高音の部分!!!!



とおっしゃいます。

そう、、、この曲中にある一番高音の部分。

ここをうまくしっかりピッチ(音程)を取れるかどうかで
歌が上手い!下手!
が判断されてしまいます。

聴き手は 高音をちゃんと出せているか?

ここに注目してしまう方がやはり多いからです。


私も人の歌を聴いている時
高音部分しっかりとピッチがあっていたら

「お!上手いじゃないですか!」

と感じてしまいます。

ということで人が 歌が上手い!下手! の判断を下す

曲中の最も高音の部分!

ここをしつこいほど練習することをお勧めします。

喉に力が入っている方は何度も練習するのがきついと思います。

そんな方にもお勧めなのが!

高音の部分だけをハミングで歌うことです。

高音が来る少し前までの歌詞はちゃんと歌って
いざ高音!の場所をハミングに切り替えます。
この時歌詞は無視です。
音を優先します。


これを何度もやっているうちに

自分の中での

高音の当て方


が何となくでもわかってきます。

ハミングで出た音をしっかり体にインストールして
もうしっかりその音を体に覚えさせた時初めて
その部分を歌詞をつけて歌います。


無駄に1コーラス、2コーラス
歌ってヘトヘト、、、、

よりは
まずは高音の部分だけ徹底的にハミングで
音をインストールする!!!!


これをお勧めします。

必ず安定して歌えるようになります。

ならない?!!

ならまだあなたには練習が足りないのかもしれません。
(個人差はあります)


体、喉の筋肉は本当に賢いのです。

ちゃんと使い方を正しくやればやるほど
体に備わっていきます。

だから安心してください。

そして焦りは禁物です!!


どんなことにも近道!!はあるようでないものです。

まさに地味なことほど近道だと私は思っています。


いい歌を歌った時。
人を笑顔にできます。

いい歌が歌えた時。
自分に自信がついて自分も素敵な笑顔になります。

一石二鳥です。


声を鍛える

これは世界中の人を笑顔にできる魔法です!


日々のトレーニング頑張ってください。

少しでも効率よく!そして近道!となるように
アドバイス&カウンセリングを続けていきます。

今の声がちょっと、、、と悩んでいる方は
1人で悩んでいないで一度問い合わせてみてください。
何か扉が開くかもしれません♪

お待ちしていますね!


Nice Voice 夢見


2017年4月27日木曜日

話すように歌うとは?

はい!

今日は先日のレッスンでの出来事をシェアします。

当サロンでは基本のレッスンとして
いつもボイストレーンングを主に行いますが、
数日後に歌唱発表の舞台がある という方には
歌唱レッスンも交えながらパーソナルレッスンをさせていただきます。


先日のある方のレッスンで、
まずはボイストレーニングをしっかり行っていきました。

とても真面目な方で、ちゃんと宿題を自主的に行ってきてくれるので
毎回ちゃんと成果が見えるのですが、、

いざ!歌ってみましょう

となると
ボイトレ中のレッスン時の体の使い方、心の使い方が
一瞬にして忘れてしまっているのです。。。

歌を歌う!となった時

一番大事なのは マインドです。

ちゃんとボイトレで喉の筋肉はできてきているのですから
それを歌う時にちゃんと利用していく やり方 
を体にまたインストールしていけばいいのです。

その所のレッスンもしっかりやっていきます。

まず最初にボーカルトレーニングでお話ししたいことは!!

話すように歌え!!



です。

どういう意味かというと、簡単に説明すると、
友達としゃべっているくらいの気楽さ、体の脱力感で
歌うということ。

結構みなさん

はい!じゃあ歌って!

というと

喉の筋肉に力をめいいっぱい入れてしまいがちで、
固まったまま声を必死に出そうとしてしまう光景が多く見られます。


それだめ〜〜〜〜〜!!!


めっちゃリラックスすること。

これがとても大切です。


でも実はこれがかなり癖の強い人には
難しいアクションなのです。

そんな癖を解いていくレッスンも行っています。
実際先日この呪縛を解くレッスンをやったところ、
その生徒さんは勘が良く!
一気に歌うまPEOPLEになってしまいました(驚)


それはまるで縛り上げられた縄にナイフを入れて
解かれて自由の身になった!!!

というくらいの変化があります。


実際は歌えるんです。

ただなんかどっか勘違いしている。。。。

ただそれだけだったりするのです。


そんな嘘みたいな話!!!?


体験しに来てみてください(^^)


Nice Voice 夢見








2017年4月24日月曜日

思考は現実化!私は歌が上手い!と思えば上手くなる

ボイストレーニングの中には
思考を鍛える という方法も必要です。

なぜならば、心と声は一体だからです。

そして歌うことはまさに心を映す行動でもあります。

悲しい時に歌うとやっぱり声にその悲しみが出ますし

楽しい時に歌うと歌が本当に楽しく、踊り出してしまうくらい
元気よく聞こえるものです。


思考は現実化する

という言葉は自己啓発本などではよく見かける言葉があります。


実際はどうでしょうか??


まさに私もその通りだと思います。


恐ろしいことでもあり、
すっごいことでもあります。


もしそれが本当で全て思考が現実化してしまうとしたら、、、、

悪いことより良いことが現実化した方がいいに決まってますよね?!!


あなたがとっても疑いぶかいタイプであったとしても、
一度この魔法の言葉に身を任せてみてください。


思考は現実化する

から

良い思考は良い現実を連れてくる


と思い込んでください。

本当に!!

だから思いっきりいいことばっかりを妄想してほしいんです。

しかも自分の都合の良い妄想でいいです。

勝手に思って思って思い込んで思考を良い方へ書き換えてみてください。


結構初めは難しいんです。


そんな上手いことばっかないわよ
考えるだけ無駄〜〜〜

なんて思考が邪魔してきます。

が、、そこを乗り越えて!嘘でも言い聞かしてほしいのです。

がなかなか頭の中でまとまんない。。。


そんな時は

紙に書く!!


をお勧めします。


最初のうちは私もとある受験勉強生のように壁じゅうに
良い思考ばかりを書いては貼りまくっていました(笑)


今は結構思考が頭の中で整理されやすくなったので
1つのホワイトボードパネルに書く程度で収まっています!!

壁じゅうに良い思考を書いて貼りまくっているのは、はたから見たとき
ちょっとばかしクレイジーに見えちゃいますので そこのところ何ぶんご注意をww


歌がめっちゃ上手くなる!!

と書くのもいいし、どうせならもう決めつけて

私って歌がもうめっちゃうまい!!

うますぎる!!

と書いたらさらに効果アップ☆


そんな紙を見るごとにもっと歌いたくなってくるし、
自分の声の欠点が長所にさえ見えてきてもっと研究したくなったりします。

必然と自分の声に興味が湧き、歌う時間が増えてくるんです。


歌が上手くなるしかない状況を自然と作ってしまうのです。


え?そんな子供騙しな、、、、、


と思ってしまうあなた!!


でもこれは無料でできるし
紙とペンがあれば今すぐでもできます。

大きなマイナスがあるものではないですので
ちょっとやってみてほしいなと思います。


これも実践的ボイトレの1つです。


騙されたつもりで
まず2週間!!TRYしてみてください。

そのまま続けて1カ月と頑張って、、、、すると

きっと今の歌声とは違うものを得ていると想像できます。


もっと効率良く!!
もっと確実に!!

歌唱UPへと進みたい。。

そんな方はこの行動と共に
無料体験でボイトレを受けることができるので
お試しください。

思考する。

まずは実際にやってみる


そこから全てが始まります。


良い方向へ向かうことを思考すること。


これも1つの大きな行動。


何かを変えるのは

行動があってこそ!!

行動をあきらめない

行動を後回しにしない

行動をとりあえずやってみる


そんな方が、明日をさらに輝かすことができるんです。


そんな最初の第一歩!!としてパーソナルレッスンへも
TRYしてみてください。
きっと何かが変わるはず。

今よりももっとレベルアップした自分を
見つけに来てください!
とっても素晴らしいあなたの「行動」お待ちしています♡
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://nicevoice.link
☆パーソナルレッスン無料体験実施中☆


2017年4月19日水曜日

口を大きく開けて歌いましょう!は間違い

よく歌う時は大きく口を開けて歌いましょう!!

なんて聞いたことはないですか??

実はこれ全くの誤解です


口を大きく開けるのではなく

正しくは

口の奥を大きく開けましょう

です。


あくびの時の喉の奥の形ですね!

あとイメージとしてはちょっと下品ですが(汗)

オエっっってなる時の感じ!!

ちょっとやってみてください。

そしてその口の奥が開いている状態で

「あー」 と発声してみてください。


それでは普段の「あー」を言ってみてください。


どうですか?

なんだか響きが違って聞こえませんか?

歌う時のオススメの口の奥!の形はまさにこの開いた時の形です。

しっかり響くし、音量も大きくなります。

歌う時はこの口の奥を大きく開く
ということを意識してください。

と、簡単に言いますが、、、、結構難しいのです。

そんな時は体にインストール!!
するため少し武器を使います

もってこいの武器とは、、、、、


じゃじゃん


スプーンです(^^)


この写真の向きと同じままで
口の中に入れ下を押さえ込みます。

すると下の真ん中が凹み
口の中にまんまるい空間ができます。
卵を丸々口の中に入れてるような感じ!!

そしてしっかり舌を押さえ込んだまま

「あー」

と発声!何度もしてみてください。

舌がその形をインストールしてきたら
スプーンなしで口の中にまんまるい空間を確保!!

インストールしてしまえばこっちのものです。

何度もやっていくと必ず体は覚えてくれます。

Try Try Try!!


ちなみに歌う時は極力、口を大きく開けないでください。
口が大きく動くことで歌う筋肉の動きを阻害してしまうのです。。。

口元はそんなに大きく開けないけど
口の中の奥はしっかりまんまるい空間が
できている!
というのが理想的です。


コツコツやれば必ずできますから!
焦らずに自主練に取り入れてみてください

それではまた


Nice Voice 夢見